本ページはプロモーションが含まれています

毒友との縁の切り方

人間関係

毒友との縁切り後、やはり寂しい・・・自分がもう少し我慢すれば、という気持ちになります。

今回は、毒友からの一方的な縁切りだったので、「あ、そうですか。はいはい、二度と連絡してこないでね。」といった気持ちでその場でLINE含めSNSをすべてブロックしました。

実は以前にも毒友さんとは距離を置こうとしていたことがありました。

角が立たないように非表示やSNSのミュート機能を使って見えないようにしていました。

表示されないようにするだけだと、たまにやり取りを見返しに行ってしまうこともあるんですよね、、、そうこうしているうちにまた関わることになり、嫌な思いをさせられる、、、そんな繰り返しでした(-_-;)

結局、毒友との尾を引かないようにするためには見えなくすることが1番です。

共通の友達を通して、こちらの様子を伺おうとしたり、こちらに一方的にブロックされたと周りに話してくることもありますが、そこは「もう毒友とは関わらないつもりだから話題に出さないでほしい。私の話を毒友に伝えないでほしい。」旨を伝えています。

さすがに毒友でも、暫く人間関係を築こうとして人間関係を切る場合、後ろ髪を引かれます。

今までの良い思い出が思い出されてしまうと少しつらいこともあります。

ただ、自分の友達の中にはいない方が良い人間もいるかもしれません。

自分が今までされたこと、今後ライフスタイルが変わったときに何を言われることを考えると疑問を感じた時に切ってしまうことをお勧めします。

きっと毒友さんは、今まで変わらなかったので、今後も変わりません。

今まで私に言ってきたことを私に家族ができたらその家族に対しても言うだろうなとか、今後年を重ね、体調が悪くなったら・・・と考えるとここで縁を切って正解だったと思っています。

 

タイトルとURLをコピーしました